半期に一度の営業会議

こんにちは、商品企画の井上です。

福岡は すっかり春めいて来ました。本社裏手の紅芽柏には、めじろがやってきます。
そうですね、今日は雛祭り。全国の女子が にっこり出来る日ですね。

さて、先日 本社で 半期に一度の営業会議を行いました。

普段は日本列島を駆けずり回っている営業担当の男性陣、固定店をしっかり守っている
各店の女性店長 総数で23名の出席となりました。

本社の商品企画室を利用して会議の会場とします。会議テーブルもリースです。
なにもかも手作りなのが いかにもクレイブらしい。

たくさんの紙の数値資料に、戸惑いがちな店長さん。

2017年度の総括と、2018年度の新たな数値目標が提示されます。

反省項目、重点施策などなど・・・( このあたりは あまり面白くないのか静かな雰囲気です)

あれ、何かプリントが回覧で回って来ました。
「お昼のお弁当 何がいいですか?」    (「ホット〇ット」さんのメニュー表でした。)

食べたいお弁当にチェックを入れて 隣に回す。 このあたりから 少しザワザワし始めます。

休憩を挟み 会議は続きます。午後3時を回ると 上半期の新商品の紹介です。

商品サンプルを手にし、各自 セールストークを考え中・

あと、商品部に対する要望や新商品のヒントなど、だんだん活発な意見が飛び交うようになってきました。

商品に対する意見交換で あっという間に午後5時です。関東方面はそろそろ帰りの準備を始めます。

「それでは 2018年度もお客様に喜んでいただきましょう!」 と締めくくり、会議は終わりとなります。

福岡県直方市という小さな地方都市に 札幌から宮崎までのレース・刺繍好き店長が集まった 一日でした。